キャラクター

ジェロムの性能と使い方【Sdorica/スドリカ】

キャラクター説明

フレデリカ・ルシアンの麾下の副官。
まだ若いがしっかりしており、考え方が古臭い部分もある。ユーモアが分からない。
太陽王国軍の一員であるということに誇りを持っており、いい加減な仕事をすることは絶対にない。
まじめで心配性なジェロムは、1日中フレデリカの尻拭いをさせられている。
いつもフレデリカに振り回されまくっているため、彼女のことは心底信頼していない。
最近はこの関係性がいい方向へ変わっているようだが、フレデリカに振り回されてへとへとになる日々はおそらく変わることはないだろう。
フレデリカとの関係性が落ち着いた後、彼女からプレゼントとしてマントをもらった。
色々な意味で人目を引くが、ジェロムはなんやかんやで重要な場面ではフレデリカが彼のために用意したこのマントを身につけている。

年齢:23歳(霞月22日)
身長:178㎝
CV:鈴木達夫

 

ステータスとスキル構成

ジェロム・ミュシャ:R  新任副官
属性:金 LV60 攻撃力:1813 HP:9896 蘇生必要ソウル数:10
1ソウルスキル
『応戦準備』
自分に2スタックの「防御力アップ」を与える。
攻撃態勢の時は、後列の敵に破甲攻撃(1359)を発動して、攻撃態勢を解除する。
2ソウルスキル
『迎撃』
自分に3スタックの「盾変換」を与える。
4ソウルスキル
『最高の補佐』
白属性のキャラクターの1ソウルスキルを3回誘発する。
【誘発制限】:次の自分のターンまで、白属性のキャラクターの1ソウルスキルを重複して誘発することはない。
パッシブスキル
『追撃用意』
白属性のキャラクターが攻撃を発動すると、このキャラクターが攻撃態勢に入る。
アドバイザースキル
『内勤整備』
白属性と金属性のキャラクターのスキルの倍率を10%アップさせる。

 

SR

ジェロム・ミュシャ:SR  優秀な助手
属性:金 LV60 攻撃力:2053 HP:11203 蘇生必要ソウル数:10
1ソウルスキル
『応戦準備』
自分に2スタックの「防御力アップ」を与える。
攻撃態勢の時は、後列の敵に破甲攻撃(1539)を発動して、攻撃態勢を解除する。
2ソウルスキル
『迎撃』
自分に3スタックの「盾変換」を与える。
攻撃態勢の時は、後列の敵に破甲攻撃(3079)を発動して、攻撃態勢を解除する。
4ソウルスキル
『最高の補佐』
白属性のキャラクターの1ソウルスキルを3回誘発する。
【誘発制限】:次の自分のターンまで、白属性のキャラクターの1ソウルスキルを重複して誘発することはない。
パッシブスキル
『追撃用意』
攻撃されると、白属性のキャラクターの1ソウルスキルを誘発する。
白属性のキャラクターが攻撃を発動すると、このキャラクターが攻撃態勢に入る。
【誘発制限】:次の自分のターンまで、最大で2回白属性のキャラクターの1ソウルスキルを誘発する。
アドバイザースキル
『内勤整備』
白属性と金属性のキャラクターのスキルの倍率を15%アップさせる。

 

SSR

ジェロム・ミュシャ:SSR  エリート補佐
属性:金 LV60 攻撃力:2309 HP:12603 蘇生必要ソウル数:10
1ソウルスキル
『応戦準備』
自分に2スタックの「防御力アップ」を与える。
攻撃態勢の時は、後列の敵に破甲攻撃(1731)を発動して、攻撃態勢を解除する。
2ソウルスキル
『迎撃』
自分に3スタックの「盾変換」を与える。
攻撃態勢の時は、後列の敵に破甲攻撃(3463)を発動して、攻撃態勢を解除する。
4ソウルスキル
『最高の補佐』
白属性のキャラクターの1ソウルスキルを4回誘発する。
攻撃態勢の時は、後列の敵に破甲攻撃(6927)を発動して、攻撃態勢を解除する。
【誘発制限】:次の自分のターンまで、白属性のキャラクターの1ソウルスキルを重複して誘発することはない。
パッシブスキル
『追撃用意』
攻撃されると、白属性のキャラクターの1ソウルスキルを誘発する。
白属性のキャラクターが攻撃を発動すると、このキャラクターが攻撃態勢に入る。
【誘発制限】:次の自分のターンまで、最大で2回白属性のキャラクターの1ソウルスキルを誘発する。
アドバイザースキル
『内勤整備』
白属性と金属性のキャラクターのスキルの倍率を20%アップさせる。

 

SSR+10

ジェロム・ミュシャ:SSR+10  エリート補佐
属性:金 LV60 攻撃力:2809 HP:15603 蘇生必要ソウル数:10
1ソウルスキル
『応戦準備』
自分に2スタックの「防御力アップ」を与える。
攻撃態勢の時は、後列の敵に破甲攻撃(2106)を発動して、攻撃態勢を解除する。
2ソウルスキル
『迎撃』
自分に3スタックの「盾変換」を与える。
攻撃態勢の時は、後列の敵に破甲攻撃(4213)を発動して、攻撃態勢を解除する。
4ソウルスキル
『最高の補佐』
白属性のキャラクターの1ソウルスキルを4回誘発する。
攻撃態勢の時は、後列の敵に破甲攻撃(8427)を発動して、攻撃態勢を解除する。
【誘発制限】:次の自分のターンまで、白属性のキャラクターの1ソウルスキルを重複して誘発することはない。
パッシブスキル
『追撃用意』
攻撃されると、白属性のキャラクターの1ソウルスキルを誘発する。
白属性のキャラクターが攻撃を発動すると、このキャラクターが攻撃態勢に入る。
【誘発制限】:次の自分のターンまで、最大で2回白属性のキャラクターの1ソウルスキルを誘発する。
アドバイザースキル
『内勤整備』
白属性と金属性のキャラクターのスキルの倍率を20%アップさせる。

 

キャラの特徴

1,2,4ソウルスキルに共通して、「攻撃態勢」時は自ら攻撃を、そうでない場合は自身にバフを付与、もしくは白属性キャラの1ソウルスキルを誘発する効果になっています。

また、パッシブスキルの説明には自身がダメージを受け、白属性の1ソウルスキルを誘発し、白属性キャラが「攻撃」を発動すると「攻撃態勢」に入ります。
この白属性の1ソウルスキル誘発と「攻撃態勢」に入る効果は別物で、「攻撃態勢」自体は白属性の誘発した1ソウルスキルでなくても、2,4ソウルスキルが攻撃スキルの場合、それを普通に発動したら「攻撃態勢」に入ることができます。

アドバイザースキルは白と金属性のスキルの効果を20%アップというものです。
白と金属性両方が攻めの要になるパーティだと需要があると思います。

キャラの動きとして白属性の1ソウルスキルの誘発としてのみ活用したい場合は白属性で攻撃せずにひたすら1,2ソウルスキルで自身にバフをかけて耐久し、攻撃されてパッシブスキルや4ソウルスキルで白属性の1ソウルスキル誘発要員にしてもいいかもしれません。

 

相性のいいキャラ

リーSP

リーSPのスキルはどれも金属性の仲間にダメージを与えるので、ジェロムのパッシブで1ソウルスキルを2回連続で誘発することができます。

また、ジェロムの4ソウルスキルで4回リーSPの1ソウルスキルを誘発してもジェロムにダメージが入り、パッシブスキルに誘発制限があるので2回しか誘発出来ませんが、スキル誘発し、計6回連続でリーSPの1ソウルスキルを誘発することができます。

 

フレデリカ、コール

白属性枠で1ソウルスキルが「攻撃」スキルのキャラ達です。
このキャラ達ならジェロムをスムーズに「攻撃態勢」にすることができます。

 

シャリス、ノルヴァALT

金属性に攻撃するスキルを持つキャラです。
シャリスは2ソウルスキル、ノルヴァALTは1,2ソウルスキルを使うことでジェロムにダメージが入り、パッシブスキルで白属性の1ソウルスキルを誘発することができます。

関連記事