キャラクター

シエルの性能と使い方【Sdorica/スドリカ】

キャラクター説明

ルーン学院の学院長。すっきりとした美しい外見を持つ。
「実用学派」の権威で、人々の生活に寄り添うルーン魔法の研究をしている。オースタの教師モリスとは良き友人。穏やかでユーモアに溢れており、常にほほえみを浮かべているシエルは、そのきりっとした美しい見た目から学生には好かれているが、実際に話してみると年齢のギャップを感じることも多い。実生活ではドジで、よく物をひっくり返したりしている。研究に没頭しすぎて食事を忘れてしまうこともしばしば……
だが、シエルが真剣に何かに取り組んでいる時のまじめな表情からは、彼のドジな部分など微塵も感じられない。

年齢:見た目33/実年齢60歳(楓月15日)
身長:175cm
CV:立花慎之介

 

ステータスとスキル構成

R

シエル・セレス:R  学者
属性:黒 LV60 攻撃力:2143 HP:7916 蘇生必要ソウル数:8
1ソウルスキル
『光煌衝撃』
敵をランダムに攻撃(2143)する。
2ソウルスキル
『光陣殲滅』
敵全体を攻撃(2143 して、さらにソウルを2個消す。
4ソウルスキル
『万象光嵐』
敵全員を攻撃(3214)する。
パッシブスキル
『光の共鳴』
パッシブスキルはSRでアンロックされます
アドバイザースキル
『ルーン転換』
ソウルを2個黒色に変更する。[CD:7]

 

SR

シエル・セレス:SR  優れた導師
属性:黒 LV60 攻撃力:2426 HP:8961 蘇生必要ソウル数:8
1ソウルスキル
『光煌衝撃』
指定の敵を攻撃(2426)して、さらにソウルを1個消す。
2ソウルスキル
『光陣殲滅』
敵全体を攻撃(2426)して、さらにソウルを2個消す。
4ソウルスキル
『万象光嵐』
敵全員を攻撃(3639)する。
パッシブスキル
『光の共鳴』
連続で2ソウルスキルを発動すると、1ソウルスキルも発動する。
アドバイザースキル
『ルーン転換』
ソウルを2個黒色に変更する。[CD:6]

 

SSR

シエル・セレス:SSR  聡明な学院長
属性:黒 LV60 攻撃力:2729 HP:10081 蘇生必要ソウル数:8
1ソウルスキル
『光煌衝撃』
指定の敵を攻撃(2729)して、さらにソウルを1個消す。
2ソウルスキル
『光陣殲滅』
敵全体を攻撃(2729)して、さらにソウルを2個消す。
4ソウルスキル
『万象光嵐』
敵全員を攻撃(5458)して、さらにソウルを3個消す。
パッシブスキル
『光の共鳴』
連続で2ソウルスキルを発動すると、1ソウルスキルも2回発動する。
アドバイザースキル
『ルーン転換』
ソウルを2個黒色に変更する。[CD:5]

 

SSR+10

シエル・セレス:SSR+10  聡明な学院長
属性:黒 LV60 攻撃力:3229 HP:13081 蘇生必要ソウル数:8
1ソウルスキル
『光煌衝撃』
指定の敵を攻撃(3229)して、さらにソウルを1個消す。
2ソウルスキル
『光陣殲滅』
敵全体を攻撃(3229)して、さらにソウルを2個消す。
4ソウルスキル
『万象光嵐』
敵全員を攻撃(6458)して、さらにソウルを3個消す。
パッシブスキル
『光の共鳴』
連続で2ソウルスキルを発動すると、1ソウルスキルも2回発動する。
アドバイザースキル
『ルーン転換』
ソウルを2個黒色に変更する。[CD:5]

 

ALT

シエル・セレス:ALT  学問の権威
属性:黒 LV60 攻撃力:2729 HP:10081 蘇生必要ソウル数:8
1ソウルスキル
『星の軌跡』
指定の敵に攻撃(2456)して、ソウルを1個消す。
2ソウルスキル
『サファイヤの輝き』
敵全員を攻撃(2456)して、ソウルを2個消す。
4ソウルスキル
『蒼穹万丈』
敵全員を攻撃(4093)して、仲間全員に治癒(3684)を施し、「魔導力」を全て解除する。
パッシブスキル
『魂の循環』
コントロールゾーンに変化があるたび、シエルが「魔導力」を獲得する。【魔導力】:1スタックごとにスキル倍率が10%アップする。最高で3スタック。
アドバイザースキル
『ルーン蘇生』
コントロールゾーンに変化があるたび、指定の仲間に治癒(1228)を施す。1ターンに1回まで発動可能。

 

ALT+10

シエル・セレス:ALT+10  学問の権威
属性:黒 LV60 攻撃力:3229 HP:13081 蘇生必要ソウル数:8
1ソウルスキル
『星の軌跡』
指定の敵に攻撃(2906)して、ソウルを1個消す。
2ソウルスキル
『サファイヤの輝き』
敵全員を攻撃(2906)して、ソウルを2個消す。
4ソウルスキル
『蒼穹万丈』
敵全員を攻撃(4843)して、仲間全員に治癒(4359)を施し、「魔導力」を全て解除する。
パッシブスキル
『魂の循環』
コントロールゾーンに変化があるたび、シエルが「魔導力」を獲得する。【魔導力】:1スタックごとにスキル倍率が10%アップする。最高で3スタック。
アドバイザースキル
『ルーン蘇生』
コントロールゾーンに変化があるたび、指定の仲間に治癒(1453)を施す。1ターンに1回まで発動可能。

 

共鳴、上限突破 必要素材

R→SR龍殺しの英雄の涙×1 枯れたタネ×6 黒のマナSR×12
シエルのマナの結晶×15 1000クレン
SR→SSR古代龍の涙×1 起源のタネ×6 黒のマナSSR×24
シエルのマナの結晶×30 5000クレン
上限突破+1,+2起源のタネ×1 黒のマナSSR×4 シエルのマナの結晶×10
1000クレン
上限突破+3,+4起源のタネ×2 黒のマナSSR×6 シエルのマナの結晶×10
1000クレン
上限突破+5~+10起源のタネ×4 黒のマナSSR×8 シエルのマナの結晶×10
2000クレン

 

R~SSR

キャラの特徴

1ソウルスキルは単体ですが、2,4ソウルスキルは全体攻撃で比較的簡単にソコソコの威力の全体攻撃を使用できます。
デメリットとして全てのスキルにソウルを消す効果があるのでそれを踏まえて整理するようにしましょう。
消えるソウルの場所は上段の左端から1個、または2個、または3個です。

さらにパッシブスキルの効果で、2ソウルスキルを連続で2回使用するとSSRなら1ソウルスキルも2回連続で使用することが出来ます。

雑魚敵をまとめて倒すのに非常に便利なキャラです。
ただ反面、単体攻撃と比べると火力は低めなので、単体の敵相手だと他の黒属性キャラに比べると火力不足になりそうです。

このバトルメンバーとしても優秀なキャラですが、アドバイザースキルが非常に優秀で、盤面のソウルを2個、黒ソウルに変換することが出来ます。
これを使用することで黒属性の4ソウルスキルを簡単に使用することが出来るので是非持っておきたいキャラだと言えます。

 

相性の良いキャラ

シャーロック

シャーロックはソウルに影響を与えたキャラに2ターンの「強化」を付与するパッシブを持っているので、シエルがスキルを発動すると2ターンの「強化」を自動で付与してくれます。

 

ALT

キャラの特徴

1,2,4ソウルスキルの火力がSSRと比べると少し下がりますが、4ソウルスキルに仲間全体に治癒効果が増え、さらにパッシブスキルでコントロールゾーンに変化がある度に「魔導力」を得て1スタック毎にスキル倍率が10%アップします。

火力だけで見ると1,2ソウルスキルは「魔導力」1スタックでSSRとほぼ同等、4ソウルスキルは3スタックでほぼ同等なので、4ソウルスキルの火力はSSRに若干劣りますが、回復効果が増えていますので、ほぼSSRの上位互換と考えていいと思います。

アドバイザースキルはコントロールゾーンに変化があると指定の仲間に治癒を施しますが、回復量も控えめで1ターンに1回しか発動できないのでそれほど需要はないと思います。

 

相性の良いキャラ

シャーロック

シャーロックはソウルに影響を与えたキャラに2ターンの「強化」を付与するパッシブを持っているので、シエルがスキルを発動すると2ターンの「強化」を自動で付与してくれます。

SSRと同じ運用ですが、シエルALTは「魔導力」でスキルの倍率が上がる為、SSRよりも「強化」の恩恵が大きくなり、より相性が良いと言えます。

関連記事