蒼天のスカイガレオン

【蒼天のスカイガレオン】事前情報まとめ

おはようございます。こんにちは。こんばんは。Kouです。(`・д・´)ゝ

 

以前に紹介した『蒼天のスカイガレオン』というアプリの情報のまとめました。

 

画像は前作の蒼穹のスカイガレオンですが特に意味は無いのであまり気にしないで下さい。

f:id:kou_tttt:20180915102558j:plain

 蒼天のスカイガレオンの仕様公開

以前紹介した時からいくつか前作との変更点が公開されたので紹介します。

 

  • 『蒼天のスカイガレオン』ではゲーム開始時からデッキコストをMAX数値まで使用することが出来る。
  • 既存シリーズよりデッキコストの上限が引き上げられる。

 

11月5日の現時点では上記の2点が公表されています。

 

最初からデッキコストをMAXまで使用出来る

この点に関しては正直どっちでもいい…と感じます。

 

前作の蒼穹のスカイガレオンではプレーヤーランクがあり、これを上げることでデッキコストの上限が引き上げられる設定でしたが、普通にプレイしてればそれなりにすぐ上がる位でした。

 

とりあえず気になるのは最初にどれくらいのカードが収録されるのか…ですね。

 

前作、前々作のデータが使用できるのでデータなら既に結構な量があるんですよね。

それを最初から突っ込まれるとカードの種類がありすぎて相当課金しないとデッキの要めになりうるカードが揃わなかったり、課金前提のシステムになったりしそうなんですよね。

 

けど最初のカード数が少ないとデッキコストを上限まで使用出来る恩恵が少ないので若干ですが嫌な予感がしなくもないです。

 

もちろん課金した方が優遇されるのは運営側も商売ですので当然ですが、ある程度は無課金、微課金でも楽しめる仕様にしてほしいと思います。

 

 

デッキのコスト上限が引き上げられる

前作のコスト上限が27で、結構絶妙な数値だったんですよね。

 

結構ガチャ引いててレア度の高いURやLRなんかを多数持ってる人にはもう少し高ければ…って人もいましたし。

 

自分は結構課金してガチャ引いてる側でしたが、そうでない人には『デッキコストが上がる=それだけ周りのプレイヤーが強くなる』ってことになるので個人的には前のままでも良かったのになぁ…って思います。

 

27という狭い枠の中でどうやりくりするか…って楽しみもありましたが、逆にコスト上限を上げてくれて良かったって思えるような調整を期待します。

 

 

公開前のリツイートイベント

もうすでに結構期間が経ってますが、Twitterにてリツイートイベントが実施されています。

 

 

 

この2つのツイートの分ですね。

現在だと3081リツイートと1644リツイートですので合計4725リツイートとなっています。

 

多分リリース前にも公式からアナウンス等あるでしょうから5000リツイートはいけるんじゃないかなと思います。

 

なので合計2000GPになりますね。

 

GPというのはゲーム内通貨でいわゆる『課金石』です。

 

このゲームの場合はガチャ1回に300gpなので2000GPでは6回分+αってとこですね。

正直ショボいです。…まぁ無いよりましですけど。

 

7500RTにある『レインボープリン』というのはカードの合成用高経験値カードで、

10000RTにある黄金の封神石はレア度SRの限界突破に使用できる素材です。

前作と同仕様であれば10回まで限界突破でき、同名カードかそのレア度に対応した封神石を使用すると限界突破でき、ステータスが上がります。

 

…が、限界突破の重要性はそれほど高くなかったです。そりゃしてる方が強いのは確かですがね。

 

一応このゲームに興味があってまだリツイートしてない人がいましたら是非リツイートしておいて下さい。

 

 

ポストカードがもれなくもらえるキャンペーン

10月1日からポストカードがもれなくもらえるキャンペーンなるものが実施されてます。

 

ただ、もらえると記載がありますが、1枚につき送料300円が別途発生します。

ポストカードの種類は5種類でサービス開始時に届けられるそうです。

 

多分これは前作、前々作のファンに向けたサービスだと思います。

自分はもちろん1500円払って全種類申し込み済みですw

 

詳細はコチラ

skygalleon.jp

 

 

おわりに

このゲーム、以前にクローズドβテストの募集をしてたんですがどうなったんでしょうね?

 

1か月以上経ちますが音沙汰無しです。

 

まだ公開日も未定ですしまだまだ公開までは時間が掛かりそうですね。

 

また情報が公開されましたらまとめたいと思います。

 

では以上、Kouでした~。

 

 

 以前詳細を紹介した記事はコチラ

www.kou-tttt.com